神社の御朱印

【大阪】少彦名神社の七夕限定御朱印【神農さん】

アイキャッチ画像

七夕限定御朱印

こんにちは。じゅんたんです。

7月といえば七夕!皆さんはどうお過ごしでしょうか?

神社へ行かれたり、お祭りに行ったり、星空を見に行ったりと

七夕ならではの過ごし方をされているかと思います。

七夕伝説として語り継がれている織姫と彦星の話。年に一度だけ会えることができる日が7月7日です。

そんな特別な日には多くの神社で特別行事やお祭りが行われており、

限定御朱印の配布など、毎年多くの参拝者で賑わいます。

今回、僕も七夕限定の御朱印がいただける大阪の少彦名神社へ訪れましたのでご紹介します。


◆病気平癒・健康成就の神社「少彦名神社」をご紹介

少彦名神社

大阪府大阪市中央区にある「少彦名神社(すくなひこなじんじゃ)」は、

日本医薬総鎮守として病気平癒健康成就で有名な神社です。

通称「神農さん」の名前で地元の人々からも親しまれている由緒正しき神社なんです。

この神社のあたりは大阪市内の中心地となっており、周辺にはビルが立ち並んでいます。

ビルとビルの間に神社があるんですが、鳥居をくぐった瞬間にその空気が変わるんです!

行かれた方はおわかりかと思いますが、なんかもの凄く神聖な雰囲気が漂っているんですよ!

七夕

少彦名神社では、季節によっていろんな御朱印をいただくことができます。

雨が降れば、その日だけ雨の日御朱印の配布を行なったりと、御朱印好きの中ではとても有名な神社です。

今回は七夕ということで、7月7日までの期間で限定配布されている御朱印をいただいてきました♪

参拝所
短冊

七夕なので笹の葉に願い事を書いた短冊が付けられています。

短冊は御朱印をいただく時に同時に渡してくださいます。

僕も願い事を書いて笹の葉に結んできました!

短冊

少彦名神社のご利益は「病気平癒」や「健康成就」と日本医薬総鎮守だけあって健康に関するものが多いです。

健康に長寿などのご利益を授かりたい方にはおすすめの神社ですよ!

七夕奉納舞
七夕奉納舞

7月6日と7日の2日間だけは18時より特別イベントが行われました。

僕は7日の七夕奉納舞に参加して来ました。

奉納舞は実際に芸妓さんを呼んで「神農さん音頭」を披露していただくというもの!

参加者も合いの手を入れたりして盛り上がりました!

もちろん2日間のイベントに参加した証に限定御朱印もいただけます。

御朱印情報の詳細は随時Twitterで更新していただけるので、今後もお見逃しなく!

少彦名神社のツイッターはこちら

少彦名神社では雨が降った時や境内の清掃に参加した時にも限定御朱印がいただけるんです!

雨の日限定の御朱印

清掃奉仕御朱印


◆少彦名神社で拝受した御朱印をご紹介

御朱印情報

七夕期間限定でいただいた御朱印を今回はご紹介します。

7月7日までのものになりますので、今回受け取れなかった方はぜひ来年訪れてみてくださいね!

七夕限定御朱印(織姫と彦星)【片面/書置き】

織姫と彦星

織姫と彦星が描かれた七夕限定御朱印です。片面の書置き2枚で1セットになります。

7月1日〜7日の1週間のみいただける御朱印です。

織姫と彦星を貼る位置によって雰囲気が変わるのも面白いです。

二人が向き合う形に貼れば「甘い系」です。お互いが深い愛に包まれているような雰囲気に見えますね♪

切ない系

二人が背を向き合う形で貼れば「切ない系」です。会いたくても会えないもどかしさが伝わって来ますね!

ちなみに僕はこちらの「切ない系」で御朱印帳に貼ってます(笑)

織姫と彦星ってなかなか会えないイメージがあるのでこちらにしました。

七夕祭7日限定の御朱印(織姫と彦星)【見開き/書置き】

織姫と彦星の御朱印

7月7日の七夕奉納舞のイベントに参加した方限定でいただける御朱印です。

こちらの御朱印をいただくためには、まず整理券をもらわなければなりません。

整理券配布が17時からで、イベントは18時スタートでした。

Twitterで情報を更新してくださるので、今後もよく確認されたほうがよろしいかと思います。

見開きの書置きでいただけます。

織姫と彦星が遂に出会えましたね!ハートマークに少し光輝いて映る二人がとても良い感じです!

まさにハッピーエンドってやつでしょうか。今年は見事に天気も晴れたのできっと二人は出会えたでしょうね♪

織姫と彦星

七夕祭7日限定の御朱印(短冊と短歌)【見開き/書置き】

短冊と短歌の御朱印

こちらも七夕奉納舞に参加の方のみいただける短冊と短歌の御朱印です。

先ほどの織姫と彦星の見開き御朱印とセットになります。

今回僕は7日のみの参加でしたが、6日のイベントに参加した場合も限定御朱印をいただくことができました。

七夕祭6日限定御朱印(織姫と彦星)【見開き/書置き】

七夕祭6日限定御朱印(天の川)【見開き/書置き】


◆御朱印受付時間やアクセスは?

参拝所

少彦名神社の御朱印の受付時間は10時〜16時となります。

今回のように行事や限定御朱印の場合は整理券が配布されるケースもあるので、

Twitterで常に確認したほうが良いです。

限定御朱印などは授与開始前に必ずTwitterや公式ホームページに掲載されるのでご確認ください。

御朱印は境内の左側の社務所にていただけます。

アクセスですが、大阪メトロ鉄堺筋線「北浜駅」より徒歩5分御堂筋線「淀屋橋駅」より徒歩10分です。

京阪電車を利用される方は京阪本線「北浜駅」より徒歩8分になります。

都会の中心にあるのでアクセスもとても便利です♪

◆まとめ

今回はじめて七夕祭りに参加させていただきましたが、短冊に願い事を書いたり、

芸妓さんの舞をみれたりして、とても充実した1日でした!

一年を通していろんな行事が行われているみたいなので、皆さんもぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

7月13日より白玉石奉納「涼風献上」という御朱印も授与開始されるみたいですので、

Twitterやホームページをチェックしてみてくださいね!

【今回の御朱印のまとめ】

七夕限定(織姫と彦星) 期間限定(7月1日〜7日) 書置き 片面
七夕祭7日(織姫と彦星) 期間限定(7月7日) 書置き 見開き
七夕祭7日(短冊と短歌) 期間限定(7月7日) 書置き 見開き

御朱印帳 ご朱印帳 集印帳 カバー付 納経帳 お寺 朱印帳 おしゃれ かわいい 御集印帳 【あす楽対応】 蛇腹 ジャバラ 御朱印 お寺 巡り 神社 京都 蛇腹式 納経 記念品 参拝 寺院 ご朱印 和綴じ 和紙 和風 和柄 お寺巡り 格安 送料無料

価格:1,150円
(2019/9/16 00:19時点)
感想(33件)

◆少彦名神社(すくなひこなじんじゃ)

住所:大阪府大阪市中央区道修町2−1−8

電話:06−6231−6958

受付時間:10時〜16時

アクセス:大阪メトロ鉄堺筋線「北浜駅」より徒歩5分

     大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」より徒歩10分

     京阪本線「北浜駅」より徒歩8分

駐車場:なし

出典元:少彦名神社公式サイト