MENU
神社の御朱印

【大阪】姫嶋神社の御朱印【やりなおし神社】

アイキャッチ画像

姫嶋神社

皆さん、こんにちは。じゅんたんです。

元号が令和に変わり、早1ヶ月半が経ちましたね!

年末年始のような盛り上がりを見せた平成最後と令和の始まりでしたが、

気持ちも心機一転した方が多かったかと思います。

僕もちょうどブログをはじめた時期だったので、人生の新しいスタートのような気分でした。

そんな「新しいスタートを切る」に相応しい神社を今回はご紹介します。


◆決断を下し行動を起こす!やりなおしの神様「姫嶋神社」

姫嶋神社

大阪府大阪市西淀川区に「姫嶋神社(ひめじまじんじゃ)」はあります。

別名「やりなおし神社」といわれており、決断と行動力の神様が祀られているんです。

そのため、人生の再スタートの祈願として有名な神社なんです。

姫嶋神社の主祭神は「阿迦留姫命(アカルヒメ)」という女性の神様なんですが、

アカルヒメは新羅の王子(アメノヒボコ)の妻となりますが、夫の慢心に耐えかねて、新羅の国から海を渡り、

新たな地で再起したことから『やりなおしの神様=決断と行動力』の神様として信仰されるようになったんです。

鳥居

神社前には朱色の立派な鳥居が立っています。

第二次世界大戦の空襲で社殿や宝物の多くが消失し、まさに何もない状態から再起した神社なんです。

参拝所

神社の参拝所です。

アカルヒメは新たな地で女性たちに機織りや裁縫、焼き物や楽器などを教えたことから、

多くの女性たちに親しまれる存在となったそうです。そのため、

姫嶋神社は「女性の開運招福」「女性の心願成就」「美人祈願」など女性に嬉しいご利益もあるんです!

鳥居

姫嶋神社の境内には「はじまりの碑」とよばれる石碑があります。石碑には丸い穴が空いており、

その穴に向かって「絶ち玉」と呼ばれる赤い玉を投げ、見事穴に入れば再出発の願いが叶うといわれています。

新しいスタートを切ったり、目標に向かって願いを叶えるために、

自分が断ち切らなければならないことを念じ、穴に玉を通すことで封じ込めておくというものです。


◆姫嶋神社で拝受した御朱印をご紹介

姫嶋神社では、季節によりデザインが変わるカラフルでかわいい御朱印をいただくことができます。

とても人気で長時間待ちのことも多いため、時間には余裕を持って参拝するようにしてくださいね!

お正月限定の御朱印【見開き/直書き・書置き】

お正月の御朱印

僕が訪れた時にいただいたお正月限定の見開き御朱印です。

その日は書置きのみの対応だったんですが、文字が金色なのは書置きだけです。

もちろん墨書きで御朱印帳に直書きもしていただけます。どちらもステキですよね♪

初詣の御朱印【片面/書置き】

初詣

初詣の限定御朱印です。書置きでいただきました。金色の文字がカッコいいですね!

ちなみに、今年に入ってからの月ごとの御朱印は下のようなデザインになります。

1月の限定御朱印

2月の限定御朱印

3月の限定御朱印

4月の限定御朱印

5月の限定御朱印

6月の限定御朱印


◆御朱印受付時間やアクセスは?

姫嶋神社の御朱印は平日と土日祝日で時間帯が変わります。

【平日】10時〜12時、13時〜16時

【土日祝】9時〜17時

※時期によっては時間帯が変わる場合もあります。

御朱印は境内の右側にある社務所でいただくことができます。

なんと姫嶋神社の社務所は休憩所も併設されており、受取までの間も座って待たせていただくことができるんです!

建物の中のため天候も心配いりません。イス・テーブルも完備。

雑誌なども置いているため待ち時間も気になりません。しかもお茶まで頂けるという待遇!

こんな親切な神社は初めてでしたね♪

姫嶋神社への行き方ですが、阪神電車を利用するのが一番近いです。

阪神「姫島駅」から西へ徒歩6分、JR「塚本駅」から西へ徒歩23分、

阪神なんば線「福駅」から東へ徒歩15分になります。

◆まとめ

皆さんも何かやりなおしたいことや、心機一転したいことがあれば姫島神社へぜひ行ってみてください。

大阪のパワースポットとしても有名なのでおすすめです♪

カラフルでステキな御朱印も月や季節によって違っているので、一度行けばリピート必須になりますよ!

【今回の御朱印のまとめ】

お正月限定 期間限定 直書き・書置き 見開き
初詣限定 期間限定 書置き 片面

御朱印帳 袋 和柄 バッグ かわいい おしゃれ 女性【京都 ゆめか】御朱印帳入れ カバー レディース 和風 ご朱印帳 巾着 ポーチ ちりめん おしゃれ 御朱印帳袋 花柄 レトロ 桜 御朱印帳カバー 母の日 プレゼント 引っ越し 京都 お土産 雑貨

価格:1,404円
(2019/9/16 00:12時点)
感想(16件)

◆姫嶋神社(ひめじまじんじゃ)

住所:大阪市西淀川区姫島4−14−2

電話:06−6471−5230

受付時間:【平日】10時〜12時、13時〜16時

     【土日祝】9時〜17時

アクセス:阪神「姫島駅」から西へ徒歩6分

     JR「塚本駅」から西へ徒歩23分

     阪神なんば線「福駅」から東へ徒歩15分

駐車場:あり(2台程度)

出典元:姫島神社公式サイト
    奥宮