神社の御朱印

【大阪】「生國魂神社」1月限定の干支御朱印

アイキャッチ画像

生國魂神社

 

皆さん、こんにちは。

新年早々、御朱印巡りを楽しんでいるじゅんたんです。

今回は昨日訪れた大阪の生國魂神社(いくたまじんじゃ)」についてご紹介します。

1月中のみいただける限定御朱印もあるのでぜひご参考ください!

 


◆「いくたまさん」の愛称で親しまれる大阪最古の神社「生國魂神社」をご紹介!

いくたまさん

大阪府大阪市天王寺区生玉町にある生國魂神社(いくたまじんじゃ)

大阪最古にして日本総鎮守の神社として有名です。

いくたまさん」の愛称で地元では親しまれており、天神祭、住吉祭とともに

生國魂祭は大阪三大祭りとして知られています。

僕も今回初めて訪れたのですが、生國魂神社の偉大さがわかりました!

地元はもとより県内でも超有名だそうで、初詣には毎年約20万人の参拝客が訪れるようです!

 

いくたま

ということで早速、生國魂神社へ行ってみることに!

遅めに家を出てもお昼前くらいに到着したので、

お昼ごはんまでには参拝が終わるっしょ〜♪

って軽い感じで訪れたのですが、すぐに後悔へと変わりました。(泣)

 

いくたま

「へっ!?」

鳥居前には既に列を作って並んでいる人たちがっ!

御朱印で並んでるのかな?どこも人気だなぁ〜。

あー最後尾はここね。

なんて思って振り返ると、、、

 

いくたま

ウソでしょ!?道路を挟んで向こうにも列があるやん!

なんと最後尾だと思っていた場所は道路があるため区切られていただけで、列の途中だったんです!

しかも行けども行けども最後尾が見えません。

いやいやどこまで続くんですかこの列は!

そしてある事に気づきます。

 

この列…

爆弾

 

参拝するのに並んでいるのかーーー!!!

爆弾

 

この地点で僕のモチベーションはどん底へ。

絶望

 

絶望にまみれダークサイドに落ちてしまった僕は、「ダースジュンタン」として復讐することに。

(いつの間にか妄想モード入ってるやん)

 

こうなったら夕方にリベンジしてやる!

ははははは!流石に夕方には参列も少なくなっているであろう!

覚悟しておけ!いくたまさんよ!

 

約4時間後、、、

 

さーて、流石にこの時間は並ばなくても大丈夫であろう。

 

参列 爆弾

 

参列 大爆発

 

参列 キノコ雲

 

はい、私が間違っていました。

いくたまさんを舐めていましたね。(泣)

おとなしく並んでおけば良かったです。

 

看板

生國魂神社はかつて大阪城の地に鎮座していたそうです。

そして境内には数多くの摂末社があります。

 

境内

摂末社の境内はこんな感じ。

本殿は写真の右下を進むとあります。

とにかくいろんな神様が存在する神社なんです!

 

本殿

そのため、生國魂神社ではさまざまなご利益を授かることができます。

その中でも特に有名なのが末社「鴫野神社」の縁結び縁切りです。

  • 縁結び
  • 縁切り
  • 良縁成就

 

浄瑠璃神社
浄瑠璃

芸能上達の神様

家造祖神社
家造祖

家づくりの神様

鞴神社
鞴

商運、金運、カマドの神様

 

城方向八幡宮
城方向八幡宮

勝運、方除けの神様

稲荷神社
稲荷神社

商売繁盛、五穀豊穣の神様

鴫野神社
鴫野神社

女性の守護神

 

源九郎稲荷神社
源九郎稲荷

商売繁盛、五穀豊穣の神様

住吉神社
住吉大社

海路平安、航海安全の神様

天満宮
天満宮

学問の神様

 

全部お参りすると時間がかかるので時間に余裕を持って参拝しましょう!

 


◆生國魂神社で拝受した御朱印をご紹介

本殿

今回生國魂神社で拝受した御朱印をご紹介します。

毎年1月中は限定御朱印の「干支御朱印」がいただけます。

その年の干支の朱印が押されるので毎年変わります。

 

通常御朱印

通常御朱印

通年授与できる通常御朱印です。

直書き片面対応です。

  • 通年授与
  • 直書き
  • 片面
  • 枚数制限なし

 

干支御朱印(鼠)

干支御朱印

こちらが1月限定の干支御朱印になります。

1月末まで授与可能。直書きしていただけます。

  • 期間限定(1/1〜1/31)
  • 直書き
  • 片面
  • 枚数制限なし

 


◆御朱印受付時間やアクセスは?

鳥居

生國魂神社の御朱印は境内左側にある御朱印受付所でいただけます。

人気の神社なのでかなり並びます。整理番号による頒布になります。

 

御朱印受付 御朱印受付

御朱印受付の案内があるのでわかりやすいですね♪

仮設のテントも張られていたので受取まで座って待つこともできます。

僕は夕方だったので御朱印の列はかなり少なくてスムーズにいただくことができました!

受付時間は9時〜17時です。

 

生國魂神社への行き方ですが、大阪メトロ谷町線「谷町九丁目駅」より徒歩3分

近鉄電車「上本町駅」「日本橋駅」より徒歩8分です。

 

◆まとめ

初詣ということもあり想像を絶する人の数でしたが、生國魂神社の偉大さがわかった気がします。

干支御朱印は1月末までいただくことができるので、ぜひこの機会に訪れてみてはいかがでしょうか?

干支だと12年に1回ですからね…

逃すと12年待たなければ行けませんよ!

今年が鼠年で十二支の始まりなのでちょうど良い機会だと思います♪

皆さんも参列を見て絶望の縁に立ち暗黒面に落ちましょう!笑

◆生國魂神社(いくたまじんじゃ)

住所: 大阪府大阪市天王寺区生玉町13-9

電話:06-6771-0002

受付時間:9時〜17時

アクセス:大阪メトロ谷町線「谷町九丁目駅」より徒歩3分

近鉄電車「上本町駅」「日本橋駅」より徒歩8分

駐車場:あり(無料)

出典元:生國魂神社の公式サイト

 

干支ねずみ【縁起物】

価格:2,800円
(2020/1/4 21:38時点)
感想(1件)