お寺の御朱印

【新春】京都壬生開運招福三社寺めぐりの特別御朱印

アイキャッチ画像

壬生寺

 

皆さん、こんにちは。じゅんたんです。

新年いかがお過ごしでしょうか?

僕は昨日家族でホテルのランチバイキングへ出かけたのですが、コスパが最強すぎました!(笑)

種類も豊富で味も良くて、スタッフの対応も良かったのでリピートしたいと思います♪

ネズミ兄弟

さて、今回ご紹介する記事は新春限定企画のご紹介です!

1月中だけの限定企画なので、この機会にぜひ行かれてはいかがでしょうか?

 


◆京都壬生開運招福三社寺めぐりに参加!

壬生寺

令和2年(2020年)の新春企画として、京都の壬生寺新徳寺梛神社の三社寺で合同企画が行われています。

それが京都壬生開運招福三社寺めぐりです!

新年の開運祈願を目的として行われている企画で、期間中は特別限定御朱印もいただけるというもの。

 

パンフレット

僕も壬生寺や梛神社へは何度も参拝してましたが、こういった企画にはあまり参加していなかったので、

ちょうど良い機会だと思って参加してみました!

誰でも参加は可能で、回り方や順番も自由。1月中ならいつでも特別限定御朱印をいただけます。

 

パンフレット裏

さらに三社寺とも近くにあるので回りやすいのも良いところですね♪

 

開催期間:1月1日(水)〜1月31日(金)

受付時間:9時〜16時

 

三社寺めぐりでいただける御朱印について少し説明します。

まず、各社寺にはそれぞれ個別の限定御朱印があります。

御朱印は全て書置きになります。

 

合同御朱印

さらに個別の限定御朱印とは別に三社寺合同の書置き御朱印があります。

三社寺合同の書置き御朱印には各社寺で朱印を押してもらえる仕組みになっており、

原本は各社寺どこでもいただけます。

※1/1〜1/3の3日間は新徳寺はお休みなので梛神社で代行されます。

 

京都壬生開運招福三社寺めぐり
  • 壬生寺、新徳寺、梛神社の三社寺をめぐる開運祈願の新春企画
  • 1/1〜1/31まで行われ、期間中はいつでも御朱印をいただける
  • 三社寺の合同書置き御朱印に朱印を押してもらう
  • 合同書置き御朱印は壬生寺か梛神社でいただける
  • 各社寺でも個別で限定御朱印がある

 


◆「京都壬生開運招福三社寺めぐり」で拝受した御朱印をご紹介

合同御朱印

壬生寺(みぶでら)

壬生寺

新撰組ゆかりのお寺として有名な壬生寺(みぶでら)です。

僕はここで三社寺合同の御朱印をいただきました。

地蔵尊が三社寺めぐり特別バージョンでいただけます。

壬生寺については過去に記事を書いているのでご参考ください♪

アイキャッチ画像
【京都】新撰組ゆかりの寺院「壬生寺」の御朱印京都市中京区にある「壬生寺(みぶでら)」は、新撰組ゆかりの寺院として有名です。大念仏狂言を伝える寺としても知られています。御本尊は地蔵菩薩。新撰組の聖地巡礼や期間限定御朱印を求めて多くのファンが訪れます。...

 

三社寺合同(壬生寺)の御朱印

地蔵尊

 

壬生寺限定の御朱印

地蔵尊
  • 期間限定(1/1〜1/31)
  • 書置き
  • 片面
  • 枚数制限あり(枚数は未確認)

 

新徳寺(しんとくじ)

新徳寺

壬生寺の向かい側にある新徳寺(しんとくじ)です。

1月3日まではお休みのため、新徳寺の御朱印は全て梛神社でいただけます。

(3日以降は不明です)

 

三社寺合同(新徳寺)の御朱印

大悲殿

 

新徳寺限定の御朱印

新徳寺
  • 期間限定(1/1〜1/31)
  • 書置き
  • 片面
  • 枚数制限あり(枚数は未確認)

 

梛神社・隼神社(なぎじんじゃ・はやぶさじんじゃ)

梛神社

こちらもお馴染みの梛神社と隼神社です。

一年を通してさまざまな季節や行事で限定御朱印を頒布されています。

 

梛神社

三社寺めぐり以外にも特別御朱印がありましたが、今回は三社寺めぐりのみ。

全て書置き対応となります。

新徳寺の朱印も梛神社で押していただきました!

梛神社については過去に記事を書いているのでご参考ください♪

アイキャッチ画像
【京都】元祇園 梛神社・隼神社の夏の特別御朱印京都市中京区壬生に鎮座する梛神社は通称「元祇園社」と呼ばれています。境内には大正期に遷座した大社の隼神社が隣り合わせで鎮座しています。両社では季節によってさまざまな御朱印がいただけます。今回は夏の特別御朱印のご紹介です。...

 

三社寺合同(梛神社)の御朱印

梛神社

 

梛神社限定の御朱印

梛神社
  • 期間限定(1/1〜1/31)
  • 書置き
  • 片面
  • 枚数制限あり(枚数は未確認)

 


◆御朱印受付時間やアクセスは?

御朱印めぐり

御朱印の受付時間は9時〜16時となります。

御朱印は各お寺と神社の授与所にて受け取れます。

気をつけたいのが期間は1/31までですが、それまでに御朱印が無くなれば

終了になる可能性が高いことです。

 

壬生寺へのアクセス

住所:京都府京都市中京区壬生梛ノ宮町31

電話:075-841-3381

 

新徳寺へのアクセス

住所:京都府京都市中京区壬生賀陽御所町48

電話:075-811-6569

 

梛神社へのアクセス

住所:京都府京都市中京区壬生梛ノ宮町18-2

電話:075-841-4069

 

◆まとめ

今回は新春ということで特別企画のようですが、今後もこのような合同企画を

各地で行っていただければ御朱印巡りがいっそう楽しくなりますね♪

御朱印の枚数に限りがあるようなので、参加されたい方は早めに行かれることをオススメします。

京都壬生開運招福三社寺めぐりをぜひ楽しんでみてください!