郵送対応の情報はこちら【東京編】【京都編】7/19更新

【新型コロナ対策】病疫封じの妖怪「アマビエ」様が御朱印や護符になり話題

アイキャッチ画像
妖怪ウォッチ

皆さん、こんにちは。じゅんたんです。

最近ネットやSNSでよく耳にする「アマビエ」という言葉。

これ、何のことかわかりますでしょうか?

甘エビ
じゅんたん

じゅんたん

それ甘エビや!

実は僕も最近話題になるまでは詳しくは知らなかったんですが、

半人魚や鳥獣のような姿をした「妖怪」だそうですね。

アマビエ

ではアマビエ様はどんな妖怪でどのような効果を持っているのか詳しく説明していきます。

◆妖怪「アマビエ」様は病疫封じの効果を持つ!?

アマエビに間違われる少し悲しい妖怪「アマビエ」様とは実際どのような姿をしているのか?

妖怪と聞けば真っ先に水木しげるさんの「ゲゲゲの鬼太郎」を思い浮かべる方も多いと思います。

なんと水木しげるさんが既にアマビエ様の姿を描かれていました。

それがこちら。

「うわぁ…アマビエ様には申し訳ないけど気持ち悪い…。」

確かに半人魚のようなウロコ、カッパのような手、鳥のようなクチバシがありますね。

ウルトラマンにこんな感じの怪獣いなかったっけ?(笑)

でも妖怪として見たら他の妖怪よりよっぽど可愛く見えます。

では、アマビエ様とはどのような妖怪なのか?少し調べてみました。

  • アマビエは日本に伝わる半人半魚の妖怪。光り輝く姿で海中から現れ、豊作や病疫などの予言をすると伝えられている。
  • 江戸時代後期に肥後国(現在の熊本県)に現れた。
  • 「私は海中に住むアマビエと申す者なり」と名乗り、今後の豊作と病疫を予言し、「私の姿を描いた絵を人々に早々に見せよ。」と予言めいたことを告げ、海の中へと帰って行った。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

江戸時代から伝えられる古い妖怪のようです。

しかし予言のセリフが少し不気味というか、他の人にも広めろってことなんでしょうか?

気になるのが、予言をした後どうなったか?なんですよね。

調べてみるとどうも予言は当たっているようで、アマビエ様の姿を見ることで疫病から逃れられるという言い伝えがあるようです。

この事からアマビエ様には「病疫を封じる力がある」妖怪として知れ渡っていくことになります。

◆アマビエ様は妖怪?それとも神様?

そもそもアマビエ様は妖怪なのか?それとも神様?

これも気になるところ。

妖怪といえば人間を襲ったり怖がらせたりする存在で、神様のように崇められることはないと思います。

その概念を覆したのが水木しげるさんの「ゲゲゲの鬼太郎」ですが、あれは漫画やアニメなので何とも…。

そこでさらに詳しく調べてみました。

「アマビエ」という名称については、目撃記録が一つしかなく、また名の意味が不明であることから、「アマビコ」という同種の妖怪の誤記という説が提唱されている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

実はアマビエ様の目撃記録は一つしかなかったのです。

そしてアマビエ様によく似た「アマビコ」という妖怪の記録が数多く残っています。

しかもアマビコはアマビエ様と同じ特徴を持っていました。

  • 肥後国(現在の熊本県)に現れた
  • 海中から出現した
  • 豊作や病疫の予言をした
  • 絵による除災と予言のセリフも同じ
  • 3本以上の鰭(ひれ)ないし足による直立
じゅんたん

じゅんたん

共通点が多いね!

アマビコ考察の第一人者である民俗学者の「湯本豪一」先生の記録によると、アマビコは猿によく似た「尼彦」のことでアマビエ様と同種であるといわれています。

確かに姿もアマビエ様に似てますね。

さらにこの尼彦に似た天日子尊(あまひこのみこと)と名乗る妖怪が出現したという話もあります。

天日子尊は天つ神に仕える存在であると見られており、

ここから尼彦は神に近い存在で同種のアマビエ様も神に近い存在であるという認識になったのではないかと思われます。

つまり、

「アマエビに間違われるアマビエはアマビコの間違いかそれに類似する妖怪で、アマビコと同じくアマヒコノミコトという妖怪が神に近い存在であることから、アマビコとアマビエも神に近い存在である」

ということですね。

「ややこしいわww」

結論はこうです。

アマビエ様 = 妖怪であるが人々の認識は神に近い存在

◆SNSで話題!政府公認!?空前のアマビエ様ブームで新型コロナ対策

新型コロナウイルスの流行により、SNSではアマビエ様ブームが巻き起こっています。

「疫病退散」「コロナ封じ」と銘打ってさまざまな宣伝もされていますね。

アマビエ様「ほほほほほ!やっと私の時代が来たわ!」

甘エビ
じゅんたん

じゅんたん

それ甘エビや!

仕事が早い!(笑)

アマビエ様コラボしすぎでしょ!!

しかもどのアマビエ様もかわいい!

アマビエ様「ほほほほほ!こんなの序の口よ!

マジか!?

厚生労働省がアマビエ様の啓発アイコンを作成し、ウイルス感染防止の宣伝を行なっている。

えっ!?

アマビエ様…政府公認ってこと?

アマビエ様「ほほほほほ!当然ね!私を広めなさい!」

アマビエ様ついに政府にも認められました。

神だわ。

◆全国の神社やお寺でアマビエ様御朱印や護符を頒布!

新型コロナウイルスの流行により、全国の神社やお寺でもアマビエ様の御朱印護符御守などが頒布されています。

アマビエ様の予言によると、アマビエ様の姿(絵)を見せることで疫病退散できるとのこと。

そのため疫病封じとして、御朱印やお札などにして頒布されているところが多いようですね。

例えば、兵庫県西宮市の広田神社では「アマビエ護符」を参拝者に無料で配布されているようです。

「簡易なものだけれど、お参りに来た人が、暗い雰囲気から少しでも開放されれば」

という思いから無料配布を決められたそう。

神社やお寺によってアマビエ様の姿形が違っていて面白いね!

じゅんたん

じゅんたん

◆まとめ

空前のアマビエ様ブームが来ていることは確かです。

このブームで初めてアマビエ様を知った方も多いのではないでしょうか?

神のように崇められる妖怪というのも斬新ですよね!

とにかく今は新型コロナウイルスが早く終息することを願いながら

アマビエ様パワーを信じてこの苦難を乗り越えましょう!

これをご縁に新型コロナウイルス終息後、神社やお寺に多くの方が訪れて街に活気が戻ることを願います


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です