郵送対応の最新情報はこちら 11/30更新【東京編】

【栃木】勝利の神様「益子鹿島神社」のステキな春の限定御朱印

アイキャッチ画像
鹿島神社

出典元:鹿島神社公式URL:http://kashimajinja.com/about-2/

こんにちは。じゅんたんです。

緊急事態宣言が出された都道府県をはじめ、今や全国的に自粛ムード。

街や観光地はすっかり賑わいがなくなりましたね。

自宅に籠りっぱなしで退屈な人も多いのではないでしょうか?

退屈

会社が休業中の僕も、家にいる時は寝てるか食べてるかブログ書いてるかの繰り返しです。(笑)

この生活を繰り返していると、なんかもうね、自分がクズ人間に思えてきます。

戦う

「コロナウイルスに打ち勝って早く元の生活を取り戻したい!」

そういう時は「必勝祈願」ですね!

御朱印の郵送対応をしてくださる寺社の中で「勝利の神様」を見つけましたのでご紹介します。

◆益子鹿島神社で拝受した御朱印をご紹介

御朱印

栃木県にある益子鹿島神社(ますこかしまじんじゃ)でいただいた御朱印をご紹介します。

今回はオリジナル御朱印帳もあわせてお願いしました。

益子鹿島神社では普段郵送は行われておりませんが、今回の新型コロナウイルスの流行に伴い特別対応していただけるとのこと。

じゅんたん

じゅんたん

大切なのは感謝のこころだよ!

郵送内容は以下の通り。

  • オリジナル御朱印帳(白・黒)
  • 4月限定御朱印(見開き・片面)
  • 4月限定特別朱印(3面)
  • 遥拝朱印(見開き)

順番に説明します。

オリジナル御朱印長(黒)

御朱印帳

鹿島神社のオリジナル御朱印帳です。

白と黒の2種類から選べます。

僕はかなり迷いましたが黒にすることに♪

手に持った時の肌触りの心地よさがハンパないです!

鹿の絵と光る文字がまた神々しさを感じさせてくれます。

僕が一番最初に持った「西院春日神社」の御朱印帳とデザインも似ている感じがして凄く気に入りました♪

御朱印帳

裏面には「勝」という文字が大きく書かれています。

じゅんたん

じゅんたん

さすが勝利の神様だね!

御朱印

御朱印帳もお願いした方には御朱印を直書きしていただけます。

やっぱり書置きと違って直書きは特別感があって有り難みも感じますよね!

御朱印のみは書置き対応となります。

4月限定御朱印(2種)

御朱印
御朱印

4月限定でいただける春の限定御朱印です。

見開きと片面の2種類から選べます。

どちらも桜が描かれていて新たな旅立ちを感じさせてくれるデザインです♪

御朱印情報
  • 月替わり
  • 直書き・書置き
  • 見開き・片面
  • 枚数制限なし

4月限定特別朱印(3面)

御朱印

4月限定でいただける豪華な3面見開き特別朱印です。

直書きだとほんとに凄い!!

桜の木と鹿の絵がとても癒されます♪

御朱印情報
  • 月替わり
  • 直書き・書置き
  • 見開き(3面)
  • 枚数制限なし

遥拝朱印

御朱印

今回特別に郵送対応していただけるスサノオ様の遥拝朱印です。

鹿島神社の末社である「八坂神社」の御朱印になります。

新型コロナウイルスに負けぬように「疫病退散」と書かれています。

スサノオ様の凛々しいお顔が何とも頼もしいですね!

コロナウイルスが終息するまで頒布していただけます。

御朱印情報
  • 期間限定
  • 直書き・書置き
  • 見開き
  • 枚数制限なし

◆御朱印受付時間やアクセスは?

御朱印

益子鹿島神社の御朱印受付時間は8時30分〜16時30です。

変動する場合もあるので必ず事前にご確認ください。

益子鹿島神社への行き方
  • 真岡鉄道「益子駅」より徒歩10分
  • JR「宇都宮駅」より関東バス益子行き「鹿島神社前」にて下車
  • 北関東自動車道「真岡IC」から約30分
  • 北関東自動車道「岩瀬桜川IC」から約20分

◆勝負・勝利の神様「益子鹿島稲荷神社」をご紹介

益子鹿島神社

出典元:栃木県神社庁URL:http://www.tochigi-jinjacho.or.jp/?p=242

栃木県芳賀郡益子に鎮座する益子鹿島神社(ますこかしまじんじゃ)は益子の守護神であり

「勝負必勝の神」として有名です。

御神徳は以下の通り。

  • 勝負必勝
  • 社運隆昌
  • 開運厄除
  • 家内安全
  • 交通安全

やはり勝負事のご利益が多いですね。

勝負事の願いがある方はぜひ参拝してみてください。

じゅんたん

じゅんたん

勝負必勝祈願には全国各地の学校や団体も訪れるほど人気なんだよ!

  • 武甕槌命(たけみかづちのみこと)
  • 熯速日命(ひはやひのみこと)
  • 甕速日命(みかはやひのみこと)

主祭神は武甕槌命(たけみかづちのみこと)

雷神と剣の神とされています。

茨城県鹿嶋市にある「鹿島神宮」の主神として祀られていることから鹿島神(かしまのかみ)ともいわれています。

武甕槌命

天照大御神の命を受けて、出雲の国で大国主命との話し合いをし、日本の国を一つにまとめる交渉に成功。その後、日本中を歩き周り、最終的に関東地方の開拓と鎮撫に活躍した神様。

創建は平安時代(仁明天皇の時)、承和12年9月28日とされています。

江戸時代には徳川家康に黒印を、三代将軍徳川家光に朱印を賜りました。

黒印、朱印とはその土地が寺社領として領有権の承認・確認されることで黒印領、朱印領といわれます。

益子鹿島神社には他にも多数、兼務している神社があります。

  • 八坂神社(末社)
  • 大平神社
  • 荒橿神社

兼務社でも御朱印が頒布されているよ

じゅんたん

じゅんたん

あじさい

益子鹿島神社は「あじさい」でも有名な神社なんです。

毎年6月末〜7月末にかけて「あじさい祭り」が開催されます。

鹿島神社が兼務している大平神社の周辺の山に紫陽花の花が多数咲き誇ります♪

◆まとめ

神社が鎮座する益子町は歴史と文化の町といわれ、陶芸でも有名な町です。

「勝負の神様」「勝利の神様」を祀るパワースポット鹿島神社に興味を持たれた方は、ぜひ一度訪れてみてくださいね!

勝負必勝パワーで新型コロナウイルスも撃退できるでしょう!


神社仏閣情報

◆益子鹿島神社(ますこかしまじんじゃ)

住所:栃木県芳賀郡益子町益子1685-1

電話: 0285-72-6221

受付時間:8時30分〜16時30分

アクセス:真岡鉄道「益子駅」より徒歩10分

JR「宇都宮駅」より関東バス益子行き「鹿島神社前」にて下車

北関東自動車道「真岡IC」から約30分

北関東自動車道「岩瀬桜川IC」から約20分

駐車場:あり(3台程度)

出典元:鹿島神社公式サイト

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です