郵送対応の情報はこちら【東京編】【京都編】7/19更新

【兵庫・神戸】神攻皇后を祀る「三石神社」のカッコいい御朱印

アイキャッチ画像
三石神社

皆さん、こんにちは。じゅんたんです。

今回ご紹介するのは兵庫県神戸市の和田岬にある神社です。

ちょっと珍しいタイプの御朱印なのでぜひ訪れてみてほしいです。

◆神戸の和田岬にある神功皇后を祀る神社「三石神社」をご紹介!

本殿

兵庫県神戸市兵庫区和田宮通3丁目にある三石神社(みついしじんじゃ)は、

神戸・和田岬の産土神(うぶすながみ)として地元では知られています。

平たく言えばその土地の守護神という意味ですね!

お隣の和田神社と一緒に参拝される方が多いと思います。

三石神社

小さな神社ですが、初詣には地元の方が多く参拝されるようです。

僕が訪れたのは初詣が終わった後と夕刻だったこともあり、他に人はいませんでした。

稲荷神社

早速、鳥居をくぐると真正面に稲荷神社の姿が見えます。その右側に本殿があります。

手水社

まずは手水社で清めます。手水社は鳥居の左側にあります。

稲荷神社

正面にある稲荷神社は三好稲荷神社(みよしいなりじんじゃ)といい、東洋大明神を祀っています。

神功皇后

本殿前には神宮皇后の像がありました。

神宮皇后は「厄除けの神」応神天皇(八幡大神)のお母さんです。

隣にいるのは幼き応神天皇を抱いた武内宿禰(たけしうちのすくね)の像です。

神宮皇后は応神天皇をご懐妊の際、三つの石を身につけて安産を祈願されたそうです。

三石神社の由来はこの三つの石で占いを行ったことが始まりだそうです。

本殿

三石神社の本殿です。

三石神社は天照皇大神素盞嗚大神を合わせ祀っており、その神々のご利益は下記の通りです。

  • 厄除開運
  • 家内安全
  • 学業成就
  • 病気平癒
  • 健康長寿
  • 商売繁盛
  • 事業所会社安全

この他にも交通安全や海上(航海)安全のご利益があります♪

◆三石神社で拝受した御朱印をご紹介

三石神社

今回、三石神社でいただいた御朱印をご紹介します。

神宮皇后が描かれたちょっと珍しい御朱印です♪

通常御朱印

御朱印

通年いただける通常御朱印です。

神宮皇后のスタンプが押された御朱印です♪

カッコいいですね〜!

御朱印情報
  • 通年授与
  • 直書き
  • 片面
  • 枚数制限なし

◆御朱印受付時間やアクセスは?

授与所

三石神社の御朱印は境内右側にある授与所にていただけます。

受付時間は9時〜17時。隣の和田神社とあわせて参拝するのがオススメです♪

三石神社への行き方
  • JR和田岬線、神戸市営地下鉄湾岸線「和田岬駅」2番出口より徒歩2分

無料駐車場もないので、電車移動をオススメします。

◆まとめ

三石神社

駅から近く、人の混雑も無かったので凄く穴場だと思います。

和田岬へ行かれる方はぜひ立ち寄ってみてください!


神社仏閣情報

◆三石神社(みついしじんじゃ)

住所:兵庫県神戸市兵庫区和田宮通3丁目2-51

電話:078-671-2531

受付時間:9時〜17時

アクセス:JR和田岬線、神戸市営地下鉄湾岸線「和田岬駅」2番出口より徒歩2分

駐車場:なし

出典元:三石神社公式サイト

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です