郵送対応の情報はこちら【東京編】【京都編】7/19更新

【埼玉】九重神社の「御神木」の御朱印

九重神社
九重神社

皆さん、こんにちは。じゅんたんです。

僕はこれまでたくさんのお寺や神社を訪れましたが、毎年必ずお参りする神社があります。

それが地元の氏神様です。小さな神社ですが、年初めのお参りは氏神様と必ず決めてます。

皆さんは地元の氏神様がどこにあるかご存知でしょうか?

今回ご紹介する九重神社も地元の方々に愛され、古くからその土地を守り続けてきた氏神様です。

御神木がデザインになっている少し変わった御朱印をご紹介します。

◆安行の氏神様として信仰の厚い九重神社

九重神社参拝所

埼玉県川口市の安行という土地に九重神社(ここのえじんじゃ)はあります。

安行という地域は都心から少し離れた場所にあることから、昔から園芸農業が盛んでした。

植木の産地として有名で、九重神社にも大きな御神木があります。

御神木

大きな御神木が2本あります。間近で見るとよくわかりますが、幹がとても太く何本も絡み合ってます!

この木はスダジイと呼ばれるブナ科シイ属の常緑広葉樹のようです。

九重神社では「スダジイ」を文字って「スダじい」というキャラクターがいて、

御朱印のデザインにもなっているんです!

じゅんたん

じゅんたん

スダじいは御神木キャラクターなんだね!

御神木をキャラクターにしてしまうのは凄いですね(笑)

スダじい御朱印は季節によってデザインが変わるので毎回違った御朱印をいただけます。

九重神社の境内の奥には「御嶽山(おんたけさん)」という高地があります。

山といっても徒歩数秒でいける展望台のような場所です。

ここからの景色もなかなか良いですよ♪

◆九重神社で拝受した御朱印をご紹介

九重神社の「御神木」御朱印は季節によって色が変わります。

神社の公式Twitterで常に情報発信してくれているので詳細はご確認ください。

九重神社のツイッターはこちら

僕が訪れた時はちょうど11月だったので秋の「御神木」御朱印をいただきました。

秋の御神木の御朱印

九重神社

10月〜11月限定の御朱印です。御朱木のデザインは変わりませんが、季節によって色が変わります。

見開き直書きでいただきました!

季節ごとの御朱印は下のような感じです。

御朱印情報
  • 期間限定(10月〜11月)
  • 直書き
  • 見開き
  • 枚数制限なし

1月「冬の御神木」の御朱印

3月〜4月「安行桜の御神木」御朱印

5月「新緑の御神木」の御朱印

6月「梅雨の御神木(アジサイ色)」御朱印

8月「夏の御神木」御朱印

10月〜11月「秋の御神木」の御朱印

季節ごとの御朱印を全て集めると、下の画像のような黄金の御神木御朱印が特別にいただけます!

コンプリートするにはまだまだ時間がかかりそうです…

持っている方うらやましいですね!

さらにご新規御朱印を8種揃えた方には記念品として非売品のオリジナル御朱印帳が頂けます!

記念品の御朱印帳は大判サイズとなり、1巡目は緑色、2巡目は赤色の御朱印帳が頂けます。

記念品の御朱印帳には大きさの違う御神木御朱印を書き入れていただけます。

じゅんたん

じゅんたん

御神木御朱印は神社の御朱印帳に一つにまとめるのがオススメだよ!

十一月のスダじいの御朱印

スダじいの御朱印

スダじい御朱印の11月バージョンです。季節によってスタンプの色が変わります。

11月は銀色でした!スダじいの隣にいるのはフクロウのフクちゃんです。

スダじい御朱印は片面直書きでいただけます。

とってもかわいいですよね♪

◆御朱印受付時間やアクセスは?

九重神社は境内の右側にある拝受所で御朱印をいただけます。

その場で丁寧に書いてくださるため、少し待ち時間があります。

九重神社の行き方ですが、かなり行きにくい場所にあり、初めての方だと少しわかりづらいです。

一番のオススメはJR京浜東北線「川口駅」東口よりバスを利用するルートです。

10分間隔でバスが出ているので、「峯八幡宮」行きに乗りましょう。

「峯八幡宮」にて下車、徒歩10分ほどになります。

車だと駐車場が無いのでご注意ください。

公式サイトのアクセスページに写真付きで行き方を説明してくださっているのでご参考ください。

◆まとめ

御神木が御朱印のデザインになる少し変わった神社「九重神社」の魅力は伝わったでしょうか?

地元から愛されている神社ですが、遠方から来られた方も心温かく迎えてくださいますよ!

皆さんもぜひ御神木御朱印のコンプリートを目指してみてはいかがでしょうか?


御朱印帳 ご朱印帳 集印帳 カバー付 納経帳 お寺 朱印帳 おしゃれ かわいい 御集印帳 【あす楽対応】 蛇腹 ジャバラ 御朱印 お寺 巡り 神社 京都 蛇腹式 納経 記念品 参拝 寺院 ご朱印 和綴じ 和紙 和風 和柄 お寺巡り 格安 送料無料

価格:1,150円
(2019/9/16 00:19時点)
感想(33件)

◆九重神社(ここのえじんじゃ)

住所:埼玉県川口市安行原2042

電話:048−298−1199

受付時間:10時〜12時 / 13時〜16時30分

アクセス:JR京浜東北線「川口駅」東口より

     国際興業バス「峯八幡宮」行 「峯八幡宮」下車 徒歩10分

駐車場:なし ※付近にも駐車場はございませんのでご注意ください。

出典元:九重神社公式サイト
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です