お寺の御朱印

【京都のパワースポット】神泉苑の庭園と御朱印

アイキャッチ画像

神泉苑

皆さん、こんにちは。じゅんたんです。

最近はすっかり気温も上がり、日中は暑さを感じるようになりましたね!

お天気が良いとどこかへ出かけたくなるものです。

今日僕がご紹介する神社仏閣は、ぜひお天気が良い日に行ってほしい場所です。

見事な日本庭園が見られる「神泉苑(しんせんえん)」をご紹介します。


◆日本庭園が素晴らしい!京都のパワースポット「神泉苑」

神泉苑の庭園

京都市中京区にある「神泉苑」は794年の平安遷都と同時に造営された庭園です。

当初は南北約500メートル、東西約240メートルにも及ぶ池を中心とした大庭園だったようです。

桓武天皇(かんむてんのう)が行幸して以来、天皇や廷臣の宴遊の場になったといわれています。

一見神社のように見えますが、実はお寺なんです!

僕もぜんぜん気づかなかったのでお寺と知った時は以外でした。

神泉苑の池

神泉苑は京都のパワースポットとしても有名で、数々の伝説が残されています。

その中でも有名なのが、『善女龍王伝説』です。

神泉苑の池には竜王が棲むといわれており、昔から穀物が豊かに実るように

神泉苑の雨乞いの神様に祈ることが多かったそうです。

善女龍王社

天長元年(824年)、ひどい干ばつから穀物を守るため、朝廷は僧侶たちに雨乞いを頼みます。

ライバル関係にあった東寺の空海西寺の守敏は雨乞い合戦をします。

見事に善女龍王を呼び寄せた空海は、3日間に渡り大雨を降らすことに成功します。

それ以来、神泉苑の池に棲みついた善女龍王のおかげで、「どんなに日照りが続いても

決して池の水は枯れることがない」という伝説が生まれました。

ちなみに、空海が雨乞いの勝負に勝ったため、東寺は栄え、西寺は衰退していくのです。

神泉苑が東寺真言宗の寺院である理由はここにあるのです。

神泉苑は牛若丸こと源義経が静御前と出会った場所としても有名です。

義経が雨乞いの舞を舞う白拍子の静御前を見初めたのが神泉苑だったといわれています。

後に静は義経の側室となりますが、この出会いにより神泉苑は

恋愛や開運のパワースポットとしても有名となります。


◆神泉苑で拝受した御朱印をご紹介

神泉苑でいただいた御朱印をご紹介します。

まず驚いたのが御朱印の種類の多さです!なんと通常御朱印だけでも9種類あります。

これだけあれば迷いますね〜!何度でも来ちゃいそうです。

今回はとりあえず「善女龍王」の御朱印をいただくことに!

神泉苑の御朱印

善女龍王の御朱印(通常御朱印)【片面/直書き】

善女龍王の御朱印

通常御朱印の「善女龍王殿」です。神泉苑に来たらまず最初に拝受したい御朱印です。

他にいただける御朱印は次の8種類です。

  • 聖観音菩薩
  • 不動明王
  • 平安京聖蹟
  • 桓武天皇
  • 鵜丸(うのまる)
  • 恵方社
  • 義経公
  • 静御前

桓武天皇の金文字御朱印【片面/直書き】

桓武天皇の御朱印

通常御朱印にある「桓武天皇」の金色(金泥)バージョンです♪

片面の直書きになります。

金文字は通常御朱印の9種類から一定期間ごとに入れ替わります

義経公の御朱印【片面/書置き】

義経公の御朱印

義経公の金色御朱印です。片面の書置きになります。

高級感があってかっこいいですね!

書置きは「義経公」の他に「静御前」もあります。


◆御朱印受付時間やアクセスは?

社務所

神泉苑の御朱印は本堂横にある寺務所でいただけます。

受付時間は9時〜16時30分になります。

アクセスですが、市営地下鉄「二条城前駅」が一番近くて便利です。

駅より徒歩2分で着きます。

JRの方は「二条駅」より徒歩10分になります。

市バスを利用される方は、15系統で「神泉苑前」下車すぐです。

◆まとめ

京都のパワースポットとしてさまざまな伝説を残している神泉苑を少しでも知ってもらえたでしょうか?

お天気の日は綺麗な日本庭園を楽しめるのでおすすめです。

御朱印の種類も多くて季節ごとの限定御朱印などもあるので、

訪れる度にいろんな楽しみ方ができそうですね♪

頑張って全種類集めましょう〜!

【今回の御朱印のまとめ】

善女龍王殿(通常御朱印) 通年 直書き 片面
桓武天皇(金文字) 期間限定(通年) 直書き 片面
義経公 通年 書置き 片面

御朱印帳 袋 和柄 バッグ かわいい おしゃれ 女性【京都 ゆめか】御朱印帳入れ カバー レディース 和風 ご朱印帳 巾着 ポーチ ちりめん おしゃれ 御朱印帳袋 花柄 レトロ 桜 御朱印帳カバー 母の日 プレゼント 引っ越し 京都 お土産 雑貨

価格:1,404円
(2019/9/16 00:12時点)
感想(16件)

◆神泉苑(しんせんえん)

住所:京都市中京区御池通神泉苑町東入る門前町167

電話:

受付時間:9時〜16時30分(日本庭園は8時30分〜20時)

アクセス:市営地下鉄「二条城前駅」より徒歩2分

     JR二条駅より徒歩10分

     市バス15系統「神泉苑前」下車すぐ

駐車場:無し(付近にコインパーキング有り)

出典元:神泉苑の公式URL
出典元:パワースポット全国情報NETのURL